Blog

スタッフブログ

きゅあ倶楽部女子会・プレ「革小物作り」

2018年11月4日

きゅあ倶楽部女子会・プレ「革小物作り」

こんにちは、ライターの画布屋です。
11月に入ると、やれ、お節の早期割引注文だ、クリスマスディナーの予約だと気が焦る情報が押し寄せてきます。
ちょっと待っててよ。
も少し、目の前のあるこの時を楽しませて下さいな。
今日も行楽日和。
皆さんは、いかがお過ごしでしょうか。^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
さて、11月10日(土)には、秋の「きゅあ倶楽部女子会」が行なわれます。
今回のテーマは「革小物作り」。
それに先駆けて、まずはスタッフが宮尾先生に教えて頂く事になりました。
当日、なるべくスムーズに進行できるようにって事で。
(とか言いつつ、画布屋は只々楽しみで。^^)

まずは、宮尾先生のご紹介をば。
写真 2018-11-02 10 25 45
これは、牛の皮の話をしてくれてるところ。
質問にも優しく分かりやすく答えて下さいます。
「なめすって何ですか?」
「皮を革にする事です。」
なるほどっ!
もし、高校の先生がこんな方だったなら、サインコサイン言われても理解出来てたと思う。
宮尾先生は、足元から皆さんの健康を守ってくださるスペシャリストですが、活動や才能が幅広く、今回はその一つ「靴作り」のお仕事の才をちょいとお借りして小物作りを教えていただく事になったわけです。

お見えになって、まずはざざっと袋から革を出されました。
写真 2018-11-02 10 08 42
「うわぁ~っ!」って、みんな。^^
色も厚さも柔らかさも違うの。
ここから選べって、こりゃ迷いますな。
もうニヤニヤで迷います。
もみもみすりすりなでなで・・・
この感触もぜひ楽しんで下さいな。

こちらは、その場でキーホルダーを作っていただいているところ。
こんな風に革に定規をあてて抑えながら、カッターでスィ~ッと切っていくとうまくいくそうです。
写真 2018-11-02 11 26 18

作業過程には触れずに当日のお楽しみとしましょうか。
ちなみに、当日出来上がった作品をば。
写真 2018-11-02 12 01 30
出来は、画布屋の「タッセズ(達せず)」から、しなやかに揺れる名作まで様々ですけど、自分で作ったものは可愛いです。

そうそう、宮尾先生のブログにこの日の事がUPされていましたが、同じものを写した写真がこれでございますよ。
IMG_1373©-1024x768
一目瞭然。
自分の写真、まったくもってけしからんっ!
言葉はいりませんね。
宮尾先生は、こういう方です。はい。
当日は、作品もちょっとお持ちいただけるかも。

後半には、子どもの靴選びについてのお話もしていただくようになっています。
これは、きっとお役に立つと思います!

興味のある方は、宮尾先生が代表を務める「フィルフィート」のHPをご覧になってください。
納得の内容の他にも、先々は革小物作りの機会にも出会えるかもしれません。

スタッフの皆さんは、楽しんで作品を作りながらも、あれこれと段取りを確認したり、アイデアを出し合ったりと、そりゃもうテキパキでした。
さすがです。でなきゃ、家なんか建てれないか。
ご参加の皆さんには、トータル楽しんで頂けると思います。

ぶさ可愛いわがタッセルをどう使おうかと、帰ってからも楽しい一日でした。
宮尾先生、ご協力ありがとうございました!^^


資料請求・家づくりに関する疑問等、
お気軽にお問い合わせください。


【受付時間】09:00~17:00

 きゅあホームへの
お問い合わせはこちらから