CelluloseHouse

セルロース断熱の家

セルロース断熱が快適な毎日と安心をお届けいたします


セルロースファイバーとは、天然の木質繊維のこと。なぜ天然繊維が優れているのか、その秘密は自然がつくった小さな空気の粒にあります。 セルロースファイバーは様々な太さの繊維が絡み合います。この繊維の絡み合いが空気の層をつくることはもちろん、一本一本の繊維の中にも自然の空気胞が存在しているのです。 この空気胞の存在がよりいっそう熱や音を伝えにくくします。さらに、木質繊維特有の吸放湿性で適度な温度を保ちます。

夏涼しく冬暖かい「セルロース断熱」の家。

断熱効果数ある断熱材の中でも、特に熱伝導率が低く、しかも充填式の工法で構造体との隙間もなく、高い断熱効果を発揮。
防燃性セルロースファイバーはホウ酸系薬品による防燃処理を施し、燃焼時の有毒ガスも発生しません。
防音効果 木質繊維そのものにたくさんの空気胞があるため、高い吸音性を発揮、外からの音も中からの音もしっかりと防音。
調湿効果木質繊維は状況に応じて水分を吸ったり、放出したりして、空気内の湿度をコントロール。この調湿効果で壁内部の見えない結露をしっかりと調湿。
防カビ・防虫効果薬品処理(ホウ酸)と天然素材の吸放出のダブル効果が、カビ・虫をシャットアウト。押し入れの中のイヤな臭いの発生も防止。
エコ素材主原料はリサイクルの木質繊維であり、添加されているホウ酸系薬品は、医療や食品にも使われる、人体にも安全な成分。
  • 防湿シート張り

  • 充填作業

株式会社デコス