Blog

スタッフブログ

「空とつながる家」見学会レポ

2021年6月5日

がふや9

こんにちは、ライターの画布屋です。
「6才になったら机を作ろう」というプロジェクトがあるそうで。
地元の山に入って木こり体験をし、自らも関わりながら学習机を作るんだとか。
山の大切さや間伐の必要性を学んだり、親子で協力して机を作り上げたりって、きっとかけがえのない体験になるでしょう。
とても素敵なプロジェクトだなと思います。
自分もやってみたいですもん。
世の中落ち着いたら、ぜひ全国的に広めて下さるといいな。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

さて、今回の完成見学会の家は、きゅあホームの2ブランドのうちの1つ、「R+HOUSE・建築家と建てる家」です。
このブランドの良いところはコンパクトサイズであっても、建築家さんの力でお客様のご要望を叶えつつ、お洒落で使い勝手の良い家が建つというところかと。
今回もその期待は裏切られることはありませんでした。

家を建てたら叶えたい事ってたくさんあると思います。
中でも「ペットを飼いたい」と願う方は多いかと。
今回のおうちは、愛犬との暮らしを想定したおうちです。
なので、その目線レポです。
新築デザイナーハウスに暮らすワンちゃん・・なんと幸せな!!^^

玄関のドアを開けると、すっきり土間からの右手リビング。

靴を脱げばリビングがドーンと。
奥には庭が見えます。

この3面の掃き出し窓の感じが素敵。
光が入り、風は抜け、開放感があります。
座っているのは、藤原社長。
そこ、心地よいでしょ?^^

2面に窓を持つカウンターは気持ちよさそうです。
敷地周りには木製板塀も設える予定。
そして庭は広いドックランとなるんだとか。
ドッグカフェみたい。いいなぁ。^^
走り回るわんちゃんの姿を眺められる幸せの窓辺ですね。

見上げれば、大きな窓から青空が。
「リビングから空を眺められるように」とのお客様のご要望だったそうです。
いいですね~^^室内の明かりを落として星を観たり・・憧れます。

キッチンは、スタイリッシュなグレーです。
ここに立ってわんちゃんの様子が見られるような間取りになっています。

ワンちゃんのケージは階段の下に。
家族と一緒に空を見あげたり、お料理の匂いをクンクン嗅いだり。^^

階段を上がるとお部屋が並んでいるようにも見えますが、ここは浅めの収納になってます。
これいいなぁ。これだけのスペースがあると、整頓しやすく、探しやすく、取り出しやすく、部屋すっきり(=ワンちゃんの誤飲・いたずら防止)とお勧めポイントが次々浮かびます。

2階奥は子供部屋。
L字型で、先々2つに分ける事も可能。
ドアの仕組みが良く考えられてて面白いです。
仕切る時はドアが引き込まれるラインに壁を作ればいいわけですね。

ご家族様もワンちゃんも、一日中ご機嫌で過ごせそうな家だなと。
「今日も良い夢が見られそう」・・そんな感じの。

お施主様、見学会へのご協力、ありがとうございました!


資料請求・家づくりに関する疑問等、
お気軽にお問い合わせください。


【受付時間】09:00~17:00

 きゅあホームへの
お問い合わせはこちらから

公開中 イベント情報 モデルハウス見学 Zoomで問合せ