Blog

スタッフブログ

「R+モデルハウス」で筋膜リリース

2019年11月26日

がふや9

こんにちは、ライターの画布屋です。

今回は「R+モデルハウス」で行なわれた、「筋膜リリース」の体験レポをお届けします。
「こんな素敵な空間を有効に使えたら・・・」と考えていたスタッフの元に舞い込んだ、レッスンのお申し出。
自然と一体化出来る環境の中で、しばし自分の身体と向き合う時間が持てるなんて最高です!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

まずは、インストラクターさんの紹介です。
はい、スッキリ美人の「西山ひとみ」先生です。

筋膜って、分かりやすく一言で説明するとしたら何と?
ひとみ先生「身体全体を包むボディスーツのようなものです。」
なるほどね、ボディスーツが硬くて延びない素材だったら、そりゃ身体の動きが悪いはず。
肩も凝るよね。
柔らかくて伸び伸びなのに着替えたなら、気分は土屋太鳳ちゃんかも!
難しい事はさておき、とりあえず筋膜がしなやかに動くようになったなら、身体全体の調子が良くなるだろうって事は容易に想像が出来ます。
ひとみ先生自身が辛いのは苦手だそうで、「痛いと効いてると思いがちですが、そうではないよって言う事を知ってもらいたいです。」と。
楽に気持ち~よく身体を解きほぐすだけで効果を実感できれば、こんなに良い事はありませんね。

レッスンは、緩やかに進みます。
ゆっくりと緩める・伸ばす・また緩める・捻る・・そんな感じ。
先生に言われた通りに、ポーズを取ったり伸ばしたりすれば良いだけなんです。
自分の出来る範囲で、気持ちよいと思える程度にすれば良いのです。

後半はマットに仰向けに寝てからのポーズ。

動きをよくするために、肩甲骨の後ろにひとみ先生が手を差し込んでるところ。
(イメージで言うと癒着を剥がしてるような?)
これは、自分じゃ出来ない。
気持ち良いです。効いた感があります。

小さなカラーボールを肩の後ろに当てて少し動かしたり。
これが優れもので、ちょうど良い具合に肩甲骨周りをほぐしてくれます。

ただただ横たわり、ゆっくりと呼吸をしたり。
力を抜ききる事はとても大切なんだそうです。
庭の木々が見え、拭き抜け部分の窓からは空が見え、なんと気持ちのよい事か。
終わった時には、みんな仏のような顔になっとりました。ww

今回は、肩甲骨周りにスポットを当ててくださってたかと。
お陰さまで、終わった時には肩周りの軽さや温まった感覚を実感できました。
筋膜、相当よじれとりました~。ww

レッスンの後は、お茶でしょう。
ハーブガーデンで摘みたてのレモングラスとステビアを使って。
あ~身体に染みしみ。

今後、「R+のモデルハウス」で定期的に行なわれる、ひとみ先生の「筋膜リリース」レッスン。
次回は、12月10日(火)10~11時です。
詳しい内容は、こちらからどうぞ。
http://peraichi.com/landing_pages/view/ie0wp
お問い合わせ・お申し込みは、ひとみ先生に直接お願い致します。
dolphinsmile1103@gmail.com
090-9497-1392

毎回、レッスン内容を変えていろんな部分を解きほぐしていくので、半年ほど続けると身体の変化に気がつくのでは?と言うことです。
もしかしたらお茶の時間には、「へぇそうなんだ」、「なんと!」的な話も伺えるかも。
驚きの「カッサ」の話なんかも、ぜひ聞いていただきたい!
ともあれ、皆さん、とりあえず一度、この気持ちよさを体験なさってみてはいかがでしょうか。

ひとみ先生、ありがとうございました。^^


資料請求・家づくりに関する疑問等、
お気軽にお問い合わせください。


【受付時間】09:00~17:00

 きゅあホームへの
お問い合わせはこちらから

公開中 イベント情報 モデルハウス見学