Blog

スタッフブログ

「ZEH」の家、完成見学会にて。

2018年1月29日

「ZEH」の家、完成見学会にて。

がふや9

こんにちは、ライターの画布屋です。
今年初めての完成見学会に行って来ました。
「ZEH」・・・ゼッチ、分かりやすく言うと、断熱・省エネ性能にとことんこだわって、必要なエネルギーは太陽光発電等で創って光熱費をゼロにする家の事だそうで。
「こだわる」と言うことは、多分、皆ですごく頑張んなきゃいけないという事でしょう。
お施主様にとっても最初の投資もそうですし、打ち合わせもその分取り組まないといけない事が増える事でしょう。
だけども、こういった努力は形となって先々にまで残せて、その価値はきっと後になって実感できるものなのでしょう。
居心地が良いとか、なんだか寛げるとかって感覚、もしかしたら大切な「財産」なのかも。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
そんな「ゼッチ」の完成見学会、寒~い1月の見学会ながら、たった一台のエアコンで全部屋開けっ放しで開催されていました。
写真 2018-01-21 15 51 47
こちらのお宅は、リビング・カウンターテーブル、更にその奥の家事室へと続く面はほぼ窓。
なぜってそこから山並みが見えるから。多分。^^;
大パノラマでした。
注文住宅ならでは、この地に建つ家だからこその間取りなんだろうなぁと思いました。
写真 2018-01-21 16 11 42
撫で撫でしたくなるカウンターに座って何しましょう。
ひとまずお茶しましょうか。^^
社長の藤原氏とは「きっと山に雪が積もったり紅葉したりして、家の中に居ても季節が感じられるんじゃないかな・・」
「でも、雪景色って暖かい家の中にいるから楽しめるんだよね。」みたいな話も。

写真 2018-01-21 15 54 35
これいいなぁ。
ベットを使うなら季節はずれのお布団とお客用お布団を入れられれば充分。
3枚扉だから取り出したり整理がしやすそう。
リフォームをお考えの方にもすぐ取り入れていただけるかと。

写真 2018-01-21 16 17 38
床は個性的なアカシア材を。
リビングのローボードは現在建築中のお客さまからリクエスト頂いた・・かもしれない(聞きかじっただけ)お洒落な造作。
そこかしこにお客様のセンスを感じるお宅です。
和室では藤原氏がお客様に「セルロース断熱材」の効果を実感していただくための実験をしているところです。
これは、二つの蓋付きバケツの中に、一般的な断熱材と「セルロース断熱材」を敷き詰めて、その中に防犯ベルを鳴らしながら入れて蓋をし、漏れる音の違いを聞いていただくという分かりやす~い実験です。
一般的な断熱材の方は蓋をしても音が漏れますが、「セルロース断熱材」の方はパタリと聞こえなくなるのです。
「お~!」お客様も驚かれた様子。
これ久しぶりに見ましたが、やっぱりすごいです。

そうこうしているところに、お施主様がお見えになりました。
打ち合わせの合間に少しお話を。
ご主人様は、きゅあホームを選んでくださった理由の一つに
「きゅあホームで建てた知り合いの家に行った時に、床暖房を入れてるのかと思った」
事を上げてくださいました。
山々に目を向けながら、「やっぱり平屋にして良かった。」とも。
ある意味、最高に贅沢な事かもしれませんね。
ニコニコ笑顔が印象的な奥様は、
「この床がいい色に変わっていくのが楽しみ」と。
ほんとに。^^
深みが増して更に更に美しい色になっていく事でしょう。
先々に楽しみがいっぱいあるっていいですね。
お施主様、お話を聞かせてくださってありがとうございました。

建築は次々に進行中です。さて、次はどんなお宅でしょうか。
私も先々まで楽しみでしかたありません。^^


資料請求・家づくりに関する疑問等、
お気軽にお問い合わせください。


【受付時間】09:00~17:00

 きゅあホームへの
お問い合わせはこちらから

公開中 イベント情報 モデルハウス見学