Blog

スタッフブログ

クリエイティブ系女子スタッフのお気に入り②

2018年1月10日

クリエイティブ系女子スタッフのお気に入り②

がふや9

こんにちは、ライターの画布屋です。
きゅあホームの「クリエイティブな部門を担当する女性スタッフに、彼女達自身のお気に入りを聞いてみた」シリーズの2回目です。
今回は、インテリア・コーディネーターの石田氏の登場です。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「ジャンルは問わないのでお気に入りのものをご紹介ください」とお願いしていました。
石田氏からのお返事メールを開けてみると・・

「Knot antiques ABOCK SOFA」
P1040482b
「ミッドセンチュリーデザインをベースにつくられたラウンジチェア・・・だそう。
CRUSH GATEで購入しました。
この丸いフォルムと細い脚で踏ん張ってる感がたまりません。
座ってるだけで幸せな気持ちになれます。」

P1040472b
とこんなお返事でした。
この椅子は、なんだか相棒って感じではありませんか?
背が低くって、なんとも「可愛いやつ」です。^^
椅子って、人を幸せな気持ちにする力を持っているんですね。

「ミッドセンチュリー」デザインと言えば1950年代を中心としたものですが、先にご紹介した設計の濱口氏のお気に入りの「Yチェアー」も同じ時代に作られたデザインのよう。
よっしゃ!分かりましたっ!( ̄^ ̄)ゞ
「クリエイティブ女子はミッドセンチュリーが好き→ミッドセンチュリー持ってたらクリエイティブっぽさが漂うかもしれない→ミッドセンチュリーにアンテナを張れ!」
しかも2人そろって椅子を出してくるとは!(今頃2人とも驚いてるかも)
そうですか、椅子なんですねっ!
椅子って、見たり、撫でたり、座ったり、ビビッと来る要素がたくさんありますもんね。
よっしゃ、分かりましたっ!( ̄^ ̄)ゞ
「クリエイティブ女子は椅子が好き→椅子はクリエイティブっぽさを漂よわせるかもしれない→椅子にこだわれ!」
しっかりと脳にインプットされました。

皆さんのお気に入りは何でしょうか・・・。
もし、きゅあホームで家を建てる事になったなら、そのお気に入りの話もいっぱいしてくださいね。
きっとそれが、この世に二つとない「お気に入りの家」が創られていくヒントになると思います。


資料請求・家づくりに関する疑問等、
お気軽にお問い合わせください。


【受付時間】09:00~17:00

 きゅあホームへの
お問い合わせはこちらから

公開中 イベント情報 モデルハウス見学