Blog

スタッフブログ

ワークショップ「ハーブの寄せ植え」1

2021年6月23日

がふや9

こんにちは、ライターの画布屋です。
今回、スタッフのワークショップ研修は、香川の宮本先生(オーナーデザイナー)の元で行われました。
レッスンの後には、バーベキューのおもてなしもしてくださったそうです。
その写真を見ると、これまたなんと美しい。
食材、器、あしらい・・・
すべてのものに手抜きなし!
イチゴのサラダ・・・言葉の響きだけで心を持っていかれます。

お料理でさえこうなんですから、後ろにチラっと映る「どこからどう撮っても絵になる庭」って、半端ないんだろうなぁと。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
そんな宮本先生のご指導の下行われる「GARDENS GARDEN」のワークショップ、6月は「ハーブの寄せ植え」でした。
密を避けるために、午前・午後の2回。
少人数で行っています。
最初は恒例の自己紹介、最近の出来事やハマってる事を話したりします。
実はこれが、面白いの。
庭友になったお二人で隠れ家的お蕎麦屋さんに行かれたとか、「スコビー(←菌活系。免疫力UPとかダイエット効果とか良い事がたいっぱいあるらしい。)」育ててますとか、雅な折方礼法の話とか・・・。
それ何、何?でしょ?
毎度、可笑しかったり、可愛かったり、詳しく知りたい話いっぱいなんです。^^

では、さっそく。
今回はちょっとさびた感のあるブリキの入れ物が用意されていました。
2時間後には自分ちにこれを飾れると思うとやる気が出た出た!^^

そこに植えるのは、ワイルドストロベリー・ローズマリー・レモンバーム・スペアミント・レモンバーベナの5種。
キュートなワイルドベリーはベスト10内の強さを持っているとか、ローズマリー(モーツァルトブルー)は花の色が鮮やかでふんわりと広がる品種だとか、選ばれた苗たちの特徴を聞けば可愛さ倍増です。
「ハーブ」とは人の暮らしに役に立つ植物の事、それぞれに使い道があります。
実際に活用しているガーデナーの濱口氏の話は説得力があります。
アロマやハーブティ・お料理と試せそうなアイデアを仕入れました。^^

作業は心地よい季節なのでデッキの上で。
良い天気で良かった。^^

と、始まったばかりで何ですが、続きは次回に。
すいません、作業の前後も楽しいって事をお伝えしようと思ったら長くなってしまいました。(^▽^;)


資料請求・家づくりに関する疑問等、
お気軽にお問い合わせください。


【受付時間】09:00~17:00

 きゅあホームへの
お問い合わせはこちらから

公開中 イベント情報 モデルハウス見学 Zoomで問合せ