Blog

スタッフブログ

ワークショップ・サイドストーリー

2021年8月23日

がふや9

こんにちは、ライターの画布屋です。
先日、まじかで車椅子レースの練習をされてるところを見ました。
横を何かがシュッと通り過ぎたので目で追ってみると、トラックのはるか彼方にその姿がありました。
こんなにスピードが出るものなの!!
ここまでの疾走感は画面からは感じてなかったもの。
座面は低く前傾姿勢で、回転する腕は背中でバッタの足のように鋭角の三角を形づくってる。
かっこいい!✨✨
それに、風を切って何とも気持ちよさそう。
イメージでいうと鈴鹿サーキットのレースを見ているような?
いや、見た事ありませんけどね。
あのレース用の車椅子は「レーサー」と言うそうで、作ってるのも日本が誇る自動車メーカー系だったりって。
鈴鹿をイメージしたのも当然のことでした。
パラリンピック、まもなく。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
さて、4月に行われた「GARDENS GARDEN」のワークショップからはや4か月。

お客様の「ハーブに寄せ植え」は、今どんな感じなのかな~と思ったり。
我が家のは、ぐんぐん伸びて自由を謳歌してます。(笑)
今回は、お伝え出来なかった事、あれこれです。

まずは、参加されたお客様から届いたお写真をご紹介します。
さすがですね~。
良いところにお嫁入しました。^^

お庭、見入っちゃいます。
お庭でハーブティが似合いそうです。

インスタにUPしてくださった方も。
それがまた映える写真で、ありがたい事です。

ここはビストロですか?級!
またぜひとも、お願いいたします。


さて、ここからサイドストーリーです。
話は前回のワークショップに遡ります。
お客様が、「折方礼法」のお教室に通われているという話をされました。
・・・日本には感謝の気持ちを込めて和紙でものを包み差し上げるという文化があります。お祝いやお礼の包み、歳時記やおもてなし等いろんなものを包む事が出来ます。・・・
それが「折方礼法」。
皆さん興味深々、大人女子の習い事って感じじゃありませんか。
そして今回のワークショップに、その「折方礼法」の作品をたくさんお持ちくださってたのです。

あまりに素敵だったので、一部ご紹介させてください。
例えばこちら。
七五三のお祝い用のお包み。
それぞれ、年の数に合わせたひだが入っています。
その子の成長に思いを馳せながら一つ一つひだを折るのですね。✨

敬老の日や金婚式などには、格のあるこういったものも。
敬いの気持ちをもって一折一折、素敵ですね。

他にもひな祭りや七夕などの行事にあわせたもの、ちょっとした和菓子などを置いて頂けるものなど様々。
見てるだけで心豊かになります。

「心を包む」・・これはきちんと引き継いでいかなければいけない大切な、そして何より美しい文化だと思いました。
ありがとうございました。^^

レッスンだけでは終わらない、「GARDENS GARDEN」のワークショップ!
次回のお知らせです。

「アジサイリース作り」
10月1日(金)10:00~12:00
10月1日(土)13:00~15:00
10月1日(日)13:00~15:00
各回5名
詳しくはこちらで→GARDENS GARDEN NEWS


資料請求・家づくりに関する疑問等、
お気軽にお問い合わせください。


【受付時間】09:00~17:00

 きゅあホームへの
お問い合わせはこちらから

公開中 イベント情報 モデルハウス見学 Zoomで問合せ