Blog

スタッフブログ

新築「セルロース断熱の家」レポ

2020年5月22日

がふや9

こんにちは、ライターの画布屋です。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
雨音の中に、カエルの鳴き声が混じり始めました。
「梅雨を予感させられちょっと心がジメった・・」
営業の増田氏にメールでそう伝えると
「好きな生き物は「カエル」です。」
って返事がきました。
そっか。今からでもカエル好きになったら梅雨もまんざらでもないのかも。
周りは変えられないけど、自分なら変えられますもん。
柔軟な心で今をうまく過ごしていきたいです。^^

今回は、カエル好きな増田氏撮影の新築「セルロース断熱の家」のご紹介です。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

リビングに入ると、とにかく明るい。
「きゅあホーム」らしい自然に溶け込むような家造りです。
以前お住まいだったマンションの間取りをベースにお考えになったとの事です。
でありながら、一軒家、しかも「セルロース断熱の家」ですから、マンションにありがちな騒音・結露・日当たりの問題が大きく改善されているのではないでしょうか。

木をふんだんに使用し、吹き抜け部分には明かり取りの窓・・・
断熱がしっかり出来るから大胆な間取りも可能です。

白ベースの清潔感あふれるキッチン。
家電に合わせコンセントの位置も調節しているので、ごちゃごちゃしがちなコーナーもすっきり。

リビングの横には和室。
何かと役に立つ場所。
とりあえず、夏はここでお昼寝したい。

リビングからデッキに出ると、芝の先にキッチンガーデンの準備中。
庭は、今回も「GARDENS GARDEN」さんのデザインです。
「庭は幸せを描く場所。育てる喜び、食する喜び、家族が集う楽しみ。」
完成見学会の広告に書いていた一文ですが、外でリラックスできない今、この文章は心にしみます。(TT)

広さではないんですね、ちょっとした空間もプロがデザインすると活きてくるんです。
「GARDENS GARDEN」さんが手がけた庭をあれこれと見ていると、そう思うんですよね。
家と庭は対です。
家と同じように先を見越して、どこに何をどの位植えておくか・・・。
その辺をデザイナーさんにお任せしておいて、後は自分流に育てていく・・・これが豊かな暮らしを手に入れる近道のような気がします。



お施主様、見学会へのご協力ありがとうございました。


資料請求・家づくりに関する疑問等、
お気軽にお問い合わせください。


【受付時間】09:00~17:00

 きゅあホームへの
お問い合わせはこちらから

公開中 イベント情報 モデルハウス見学