緊急事態宣言解除について

2020年5月15日

皆さん、こんにちは。
きゅあホームの藤原です。
fujiwara

5月14日、47都道府県を対象に5月31日までを期限に発令されていた緊急事態宣言について、39県における緊急事態宣言の解除を発表されました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため重点的に対応している13の「特定警戒都道府県」でも、茨城、岐阜、愛知、石川、福岡の5県は解除となりました。東京と神奈川、千葉、埼玉、大阪、京都、兵庫、北海道は引き続き緊急事態宣言の対象地域で、外出自粛が要請されるそうです。

解除された途端にどこに出かけようかと楽しみにされている方も多いのではないかと思いますが、海外ではロックダウン(都市封鎖)解除後に感染者が増加した例がありますので、まだまだ油断が禁物だと思います。手洗い徹底、マスク着用は引き続き継続するべきでしょうね。

皆様、引き続き体調には十分にご注意ください。


きゅあホームの家づくりのテーマは、『家づくりを通して、家族の笑顔と幸せをつくる』 夏涼しくて、冬あたたかい家づくりに取り組んでいます。
家づくりをご検討の方、ぜひ一度、弊社へご連絡ください。実際のお家をご案内させていただきます。
きゅあホームは福岡県宗像市・福津市・遠賀郡を中心に、「セルロース断熱の家」と「建築家と建てる家(R+house)」の施工を行っている工務店です。


 

<<
>>

資料請求・家づくりに関する疑問等、
お気軽にお問い合わせください。


【受付時間】09:00~17:00

 きゅあホームへの
お問い合わせはこちらから

公開中 イベント情報 モデルハウス見学