宗像市・福津市周辺の毎日を豊かにする注文住宅の家づくり
公式LINE
登録する

公式LINE
登録する

お問合せをする

お問合せをする

カタログを請求する

カタログを請求する

モデルハウスを見る

モデルハウスを見る

公式LINE
登録する

公式LINE
登録する

お問合せをする

お問合せをする

カタログを請求する

カタログを請求する

モデルハウスを見る

モデルハウスを見る

気密検査に行ってみた。②【検査開始!気密がかかった家はどうなるの?】

ブログ
公開日:2018.02.12
最終更新日:2024.01.15
ブログ
公開日:2018.02.12
最終更新日:2024.01.15

気密検査に行ってみた。②【検査開始!気密がかかった家はどうなるの?】

R+houseロゴ

目 次

こんにちは、ライターの画布屋です。
先日参加させていただいたお客様立会いのもと行なわれた「気密検査」のレポの続きです。
今回は、お客様の到着で役者が揃ったところからです。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
まずは社長の藤原氏が断熱作業の状態を簡単に説明。
ユニットバスを設える前のお風呂の回りもしっかりと断熱材を施している様子を見ていただいたり。

気密検査開始

実際に気密検査をされるのは、専門の会社から来られた広瀬さんです。
お客様に簡単な検査の仕組みを説明されたところで、早速、室内の空気を外に送り出すためにファンを回し始めました。
「グワ~ングワ~ン・・グイングイングイン・・」おっきな換気扇みたいな音。
気密検査の機械

程なく足元に置かれた機器からレシート状の検査結果が出て来ました。
気密検査用機械の本体

気密検査の結果は…

「0.6ですね。」と広瀬さん。
「お~っ!」・・・多分全員がそう言ったかと。
でもメインはスタッフから漏れた安心と達成感からの声じゃなかったかな。^^
一般的にこのC値は「1」を目指す方向(2018年時点)にありますが、
きゅあホームの社内基準は「0.7」以下です。※2018年時点。※間取りにもよります。(この辺の事は①で)
(2023年中村追記:この値は2018年時点のものです。現場監督や大工さんが工夫し、頑張りを積み重ねた結果、現在は0.5cm2/m2以下が標準です)
≫現在の性能に関する標準値などはこちらからご覧ください。

広瀬さんによると、詳しくは「0.558」という数値だったそうで、聞いたスタッフは、もう少しで「0.5」という結果が出てたんだなぁとちょっとだけ残念そうでした。
いつもはハウスメーカーさんの気密検査をされている広瀬さんも、「きゅあホームさんの性能は高いですよ」と。
お施主様にもご満足いただけてたようです。

広瀬さんは穏やかでいつもニコニコされている方です。
説明もわかりやすく、物言いも優しいです。
「気密がとれた状態だと玄関のドアを開けようとすると圧がかかっているから重いです。どうぞ、開けてみてください。」
広瀬さんに促がされてお施主様が玄関ドアを開けようとされましたが、体重をかけても難しそうでした。
「窓を開けて下さい。」
するとドアは難なく開き、「お~っ!」・・今度は施主様の声だったかと。
奥様にも「楽しかった」という感想を頂いて、この日の気密検査は終了となりました。

気密検査中外観
今はインスタ映えしない状態かもしれませんが、この構造部分こそが家の性能を左右するのです。
まもなく、福津市東福間にて構造見学会が行なわれますので、その辺の事もお確かめ頂けるいと思います。(2018年に開催しました。)

検査はどんな日でもできるの?

さて、広瀬さんに尋ねてみました。
「どんな日でも検査出来るんですか?」
「あまりに風の強い日は正確なデータが取れないのでお断りしています。台風の時とか・・・」
なるほど。じゃ、それ以外はされるんだ。

「お仕事はいっつも建築中の寒い現場でしないといけないから大変ですね」というと、広瀬さんは笑いながら
「そうなんです。寒くて暑い仕事です。ずっと春と秋ならいいのにって思います。^^」と。

外に出ると雪振るなか、大工さんがお仕事をされてました。
外回りは断熱も何もないからさらに大変。もっと寒いしもっと暑い。ご苦労様です。
現場監督さんとも話をしましたが、やはり毎日寒い中での仕事なので
夕方事務所に戻ると暖かくて眠くなるそうです。
それで最近ははやく切り上げて、その分、朝6時に出社して事務作業をされているのだとか。
6時といえば真っ暗です。^^;
働くお父さんはみんな頑張っているのだなぁと改めて思った次第です。
帰ってきたらホッとしてもらえるように迎えてあげたいですね。
あったかい家と笑顔で。^^


#新築 #家づくりの基礎知識 #性能

おすすめのコラム
家づくり豆知識・お役立ち情報をお届け

暮らしのポイント
2024.02.11

福岡県福津市の保育園・幼稚園・認定こども園情報!特徴や評判をまとめてご紹介

家づくりノウハウ
2024.02.10

宗像市で注文住宅を建てる時の学区選びのポイントをご紹介

家づくりノウハウ
2024.01.15

お引渡し前の「社内検査」って何をするの?

家づくりノウハウ
2024.01.15

きゅあホーム『令和4年度ZEH実績報告』

前へ
気密検査に行ってみた。①【気密検査ってなに?検査の準備】
構造見学会にて。
次へ
気密検査に行ってみた。①【気密検査ってなに?検査の準備】
構造見学会にて。

おすすめの施工事例
きゅあホームの施工実例をご紹介します。

お客様の声
きゅあホームのお客様の声を集めました。

こだわりをご紹介
私たちの家づくりのこだわりをご紹介します。

株式会社グリーン企画の家づくり写真

高性能住宅に欠かせない高気密性能

「快適な住まい」とは、部屋の中が適温に保たれている家のこと。暑い夏でも室温が上がりすぎず、寒い冬でも足元が冷たくならない。
正しく断熱して、気密性能を高め、計画換気を行えば、“快適な住まい”は実現できます。きゅあホームの家には、そのための工夫がたくさん詰まっています。
そして“快適な住まい”は、同時に光熱費も少なくて済むという、嬉しいおまけ付き。
このページでは、きゅあホームの気密性能にスポットを当て、こだわりをご紹介します。
無垢鉄骨階段と子供

外部の影響を少なくする高断熱性能

住み始めてからの生活を快適にするには、高い性能が求められます。
このページではその中でも外部の影響を受けにくくする「断熱性能」に関してご紹介します。
キッチンの親子

建築家と叶えるデザイン性とプランニング

私たちはアトリエ建築家とコラボして家づくりをしています。
それは、住み始めて何年経っても毎日の生活が豊かになるような、思い描く理想の暮らしをしていただきたいから。
建築家はそのために普段の「生活スタイル」をしっかりとヒアリングし、太陽の向きなどの「土地の情報」を読み解きます。
それらと叶えたい理想の暮らしを整えて、住む人のための唯一プランが出来上がるのです。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

YouTube
月3本の動画を投稿中!

Instagram更新中

お問合せ・ご見学
お気軽にご見学・お問合せください。

きゅあホーム
住所
福岡県宗像市曲1245-5
営業時間
09:00~17:00
休業日
年末年始