宗像市・福津市周辺の毎日を豊かにする注文住宅の家づくり
公式LINE
登録する

公式LINE
登録する

お問合せをする

お問合せをする

カタログを請求する

カタログを請求する

モデルハウスを見る

モデルハウスを見る

公式LINE
登録する

公式LINE
登録する

お問合せをする

お問合せをする

カタログを請求する

カタログを請求する

モデルハウスを見る

モデルハウスを見る

福岡県宗像市で注文住宅を建てたい方必見!知っておきたいエリア情報を丸ごと紹介

家づくりノウハウ
公開日:2024.01.31
最終更新日:2024.02.10
家づくりノウハウ
公開日:2024.01.31
最終更新日:2024.02.10

福岡県宗像市で注文住宅を建てたい方必見!知っておきたいエリア情報を丸ごと紹介

庭にフェンスがある白い外壁の家
注文住宅を建てる際に、まずチェックしておきたいのがエリア情報ではないでしょうか。エリア情報は気候や交通状況、受けられる補助金制度、地価の推移、治安、災害リスク、校区などと幅広く、挙げればきりがないほどです。そこでこちらの記事では、福岡県宗像市に特化したエリア情報をご紹介。周辺エリアで注文住宅の建築を検討中の方は、ぜひお役立てください。

目 次

宗像市はどんなエリア?住みやすさは?

街づくりを調査する作業員とOL
北九州市と福岡市の間に位置する宗像市は、両二大都市へのアクセスや生活の利便性に優れたエリア。住宅団地のほかに「トリアーダ宗像」や「くりえいと宗像」といった大型商業施設などもあり、快適な生活環境が整備されています。

気候

宗像市は日本海型気候に属する地域。年間の平均気温は15~16度と比較的温暖ですが、冬季には北西からの季節風の影響で、日照時間は少なく厳しく冷え込むことがあります。また、夏季の降水量は多い傾向のため、ジメジメとした湿気を感じやすいでしょう。積雪の心配はほとんどありませんが、一年中快適に暮らすためには、住宅の断熱性能や気密性能、防湿性能などは特に重視する必要があります。

>>宗像市の気候・家づくりのポイントについて、詳しくはこちら!

交通機関

宗像市はJR鹿児島本線や西鉄バス、路線バスといった交通網が発達しており、東西や南北への移動もスムーズにできるのが特徴です。加えて、国道3号・国道495号といった主要な道路も整備されています。交通の利便性が高く、通勤や通学、レジャーなどのお出かけで困ることは基本的に少ないでしょう。

しかし、注文住宅を建てるうえでは、防音・セキュリティ対策に注意が必要です。特に「JR赤間駅」周辺は、市内外へアクセスするために、多くの人が行き交うエリア。交通の便を考慮すれば住みやすい場所である一方、騒音や治安が気になる側面もあるでしょう。家族が安心して暮らすためには、二重窓や防音ガラスの採用、センサーライト・防犯カメラの設置など、できる対策を取り入れることが重要です。

>>宗像市の防音・セキュリティ対策について、詳しくはこちら!

宗像市で受けられる補助金・支援制度は?

家とお金
宗像市では、住宅補助金制度が充実しています。中でも「古家購入建替え補助制度」は、購入した中古住宅を解体工事し、新築住宅として建築・居住した場合に、最大100万円を補助する制度です。補助金の対象となるにはいくつかの条件がありますが、宗像市内の事業者に住宅の新築を依頼すればプラス3万円、18歳未満の子どもが3人以上いる世帯ではプラス10万円といった支給があるのがポイント。子どもが多い家庭にとっては、ぜひ利用したい制度です。

参考元:宗像市移住・定住サイト「新築住宅建築のための古家購入建替え補助制度」

また、子育て世帯を応援する事業も多数。たとえば「宗像市出産・子育て応援事業」では、妊娠~出産後までの不安・悩みを解消できるような、精神的サポートや経済的支援を行っています。具体的には、妊娠届時と出産後に職員の面談を受ければ、それぞれ1回ずつ50,000円を受け取れるというもの。子育て世帯の精神的・経済的負担を減らせるように、配慮しているのが特徴です。

参考元:宗像市「宗像市出産・子育て応援事業(出産・子育て応援ギフト)」

>>宗像市の住宅に関する補助金制度について、より詳しくはこちら!
>>宗像市の子育て支援制度について、より詳しくはこちら!

宗像市の地価・建築費用の目安は?

宗像市の住宅地地価公示価格は5年間連続で上昇を続けており、2023年時点での坪単価は約113,080円となっています。特に最も坪単価が高い「JR赤間駅」周辺のエリアでは、2023年の地価公示地価調査で363,636円となっており、前年からの上昇率は104.76%。そのほかにも宗像市では、前年よりも坪単価が上昇している番地が多くあり、今後もその傾向が続くと考えられています。とはいえ、地価は景気や災害、周辺エリアの都市開発状況などにより、影響を受けやすいものです。宗像市で注文住宅の建築を検討する場合は、その都度相場を確認するようにしてください。

>>宗像市の地価について、詳しくはこちら!

宗像市で利用できる住宅ローンは?

家と車とローンのブロック
宗像市では「西日本シティ銀行」や「福岡銀行」、「遠賀信用金庫」などの金融機関で住宅ローンを借入できます。それぞれ特徴は様々で、どの金融機関・商品を選べば良いかわからなくなってしまうこともあるでしょう。しかし、住宅は安い買い物ではありません。住宅ローンの借入期間中に、契約者が死亡したり高度障がい状態になったりしたときの万一の保障や特約など、各商品をしっかりと比較・検討することが大切です。

また、選択する金利タイプによっても総返済額は大きく異なります。ご自身の収入やご家族のライフスタイルの変化などを加味し、無理なく返済できる計画を立てることがポイントです。住宅ローンの返済計画は、金融機関だけでなく「きゅあホーム」でもご相談いただけます。住宅ローンの借入でお困りの際は、ぜひ弊社にお問い合わせください。

>>宗像市の住宅ローン商品の特徴について、詳しくはこちら!

宗像市で注文住宅を建てたら維持費はどれくらいかかる?

家と通帳と電卓と夫婦
注文住宅を建てる際は、建築費だけでなく別途維持費がかかります。宗像市で必要となる主な維持費は「固定資産税」「都市計画税」「水道光熱費」「保険料」などです。
固定資産税と都市計画税は土地と家屋に対し課税される地方税であり、所有している不動産を手放さない限りは、毎年納税の義務があります※。また、ライフラインでもある水道・電気・ガスなども、生きるうえで必ず発生する維持費です。さらに家は建てて終わりではなく、数十年と暮らす中で大規模なメンテナンスが必要になることがあります。建築費以外に、将来的にはそれなりの維持費がかかることを、しっかりと理解しておきましょう。
※都市計画税は一部かからないエリアもあります。

>>宗像市の注文住宅の維持費と注意点について、詳しくはこちら!

宗像市で水害・土砂災害に注意が必要なエリアは?

住宅(水災被害)
宗像市の中央には、いくつもの支流に分岐しながら玄界灘へと続く釣川が広がっています。釣川の勾配は、上流部以外では緩やかとなっており、狭窄部や支流との合流部ほど氾濫しやすい地形をなしているのが特徴。台風などの集中豪雨が発生するたびに、道路の冠水や建物の浸水といった被害が後を絶ちません。そのため、重要水防箇所に指定されている稲元・須恵・山田・大井・原町・田熊といったエリアは、特に水害に注意が必要です。

また、宗像市ではがけ崩れも高頻度で発生。がけ崩れ警戒区域に指定されている河東や日の里、自由ヶ丘のほかに、850箇所以上もの場所が土砂災害警戒区域とされています。最近では2018年の西日本豪雨災害の際にも、各地で道路冠水や土砂崩れなどの被害がありました。水害や土砂崩れのリスクが少なくない宗像市でマイホームを建てるのであれば、ハザードマップを活用するほかに、家づくりの段階での対策が必須です。「きゅあホーム」では地盤調査や耐震性能にこだわり、安心して暮らせる住宅の建築を心がけています。

>>宗像市の水害・土砂災害リスクや対策について、詳しくはこちら!

宗像市の注文住宅の建築は「きゅあホーム」におまかせ!

グレーのソファーがある大きな窓に面したリビング
宗像市で注文住宅を建てるうえで、知っておきたいエリア情報について詳しくまとめました。宗像市は、子育て中の家庭からご高齢の方まで暮らしやすい環境が整っており、人気の高いエリアです。とはいえ、自然災害やセキュリティ対策など、宗像市だからこそ気を付けたいポイントも多数あります。宗像市で注文住宅を建築する際は、土地探しから建築後のアフターフォローまで、長くお付き合いいただける「きゅあホーム」へお気軽にご相談ください。
#福岡県宗像市#注文住宅 #R+house #高気密 #高断熱 #住宅ローン #補助金 #土地相場 #固定資産税 #災害

おすすめのコラム
家づくり豆知識・お役立ち情報をお届け

暮らしのポイント
2024.02.11

福岡県福津市の保育園・幼稚園・認定こども園情報!特徴や評判をまとめてご紹介

家づくりノウハウ
2024.02.10

宗像市で注文住宅を建てる時の学区選びのポイントをご紹介

家づくりノウハウ
2024.01.15

「気密測定」って何?宗像市で注文住宅を建てる際のポイントとなる気密について知ろう!

家づくりノウハウ
2024.01.15

お引渡し前の「社内検査」って何をするの?

前へ
福岡県福津市の保育園・幼稚園・認定こども園情報!特徴や評判をまとめてご紹介
福岡県福津市の保育園・幼稚園・認定こども園情報!特徴や評判をまとめてご紹介

おすすめの施工事例
きゅあホームの施工実例をご紹介します。

お客様の声
きゅあホームのお客様の声を集めました。

こだわりをご紹介
私たちの家づくりのこだわりをご紹介します。

株式会社グリーン企画の家づくり写真

高性能住宅に欠かせない高気密性能

「快適な住まい」とは、部屋の中が適温に保たれている家のこと。暑い夏でも室温が上がりすぎず、寒い冬でも足元が冷たくならない。
正しく断熱して、気密性能を高め、計画換気を行えば、“快適な住まい”は実現できます。きゅあホームの家には、そのための工夫がたくさん詰まっています。
そして“快適な住まい”は、同時に光熱費も少なくて済むという、嬉しいおまけ付き。
このページでは、きゅあホームの気密性能にスポットを当て、こだわりをご紹介します。
無垢鉄骨階段と子供

外部の影響を少なくする高断熱性能

住み始めてからの生活を快適にするには、高い性能が求められます。
このページではその中でも外部の影響を受けにくくする「断熱性能」に関してご紹介します。
キッチンの親子

建築家と叶えるデザイン性とプランニング

私たちはアトリエ建築家とコラボして家づくりをしています。
それは、住み始めて何年経っても毎日の生活が豊かになるような、思い描く理想の暮らしをしていただきたいから。
建築家はそのために普段の「生活スタイル」をしっかりとヒアリングし、太陽の向きなどの「土地の情報」を読み解きます。
それらと叶えたい理想の暮らしを整えて、住む人のための唯一プランが出来上がるのです。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

YouTube
月3本の動画を投稿中!

Instagram更新中

お問合せ・ご見学
お気軽にご見学・お問合せください。

きゅあホーム
住所
福岡県宗像市曲1245-5
営業時間
09:00~17:00
休業日
年末年始